目指すはIT母ちゃん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたし的人生の歩み方。

シングルマザー子供とのお出かけわたし的人生の歩み方の経験や想いレビュー

無職の私が1年で未来に希望が持てる生活に変わった話

私ごとではありますが、先日

今のお仕事について丸一年が経ちました。

個人的に本当に感深い一年だったので残したいなと。

 

離婚出戻り無職

さて、私はというと2度目の離婚をして

地方都市から都心部に近い地元に出戻ってきたわけです。

 

その理由として大きかったのはシングルマザーになった時の生活

離婚した元旦那がいるぐらいで、私自身の身内は誰一人いない。

そんな中頼れる人身内が近くにいる選択は自立する上でも心強い

 

もう一つは仕事

個人的に年齢の事を考えると

正社員として職を探せるチャンスは

ラストスパートの時期だと一番感じたからです。

私は正社員としての職歴もなく

仕事はしてたといえどもやはり、自身の経歴に自身がありませんでした。

 

そんな事を考えこれからの生活を考えると

30代ギリ前半と言える今が就職活動をする上でラストの時期かもと

思うようになりました。

そして、なんの技術や資格もない私にとっては
多種多様な仕事が選べる都心部はやはりすごい。

 

そんなこんなを考えるとはやり身内が近くにいる

地元に戻る方が今後の為と考えました。

 

シングルマザーの職探し前の保育園探し

幸い出戻りでも一時身を寄せる家はあったので助かりました。

さて、仕事を探すといえども出戻りシングルマザーが仕事を探す前に

やることがあった。

子供どーーする?

子供の預け先問題でした。

今の世の中仕事をしなきゃ保育園に入れない。。。

そんな時代です。

保育園事情は別記事にあるのでそちらを参考に・・

htmix.hatenablog.com

 

本題!シングルマザーの就職活動

基本的に土日祝休みのデスクワークを希望

変則勤務は日・祝日も勤務が多いと感じ避けていました。
未就学児にははやり土日祝がおやすみの方が生活面でもストレスがない。

 

ハローワークに登録し仕事を何度か探しつつ

平行してネットのサイトに数件に登録

自身で求人をみつけエントリーシートを送り第一段階はサイト内での

書類審査みたいのに通るかごめんなさいか・・・

まぁほぼごめんなさい方向が多いですけどね。

その中でも面接に進んだパターンがありました。

 

ただ、こっちは1日でも早く仕事探したいのに

面接までの日程が先だったり第一希望の方が面接が後だったり・・・

人生で初めての就職活動という波にのまれました。

自身での就職活動の意気込みも低下してきたとこで派遣会社に登録。

 

派遣会社ならすぐ見つかるよの一言で登録してみた

さっそくお仕事紹介の流れになりこれで安心〜

とホッとしたのもつかの間。

 

会社見学とい名の先方との顔合わせ兼面接も

数回経験したが不採用続き、、既に心結構折れ気味

立て続けに不採用が続くともはや落ち込む。

私の何がダメのよ〜

と本気で落ち込んでくるわけで(T ^ T)

履歴書や写真、面接会場までの交通費。。
無職には結構出費なんですよ(T ^ T)

(職歴かな、アピールできなかったからかな、年齢かなーと自責に狩られるw)

f:id:htmixx:20170225073208j:plain

 

そんな中徐々にどーせ受からないという

変なマインドに落ちそうになりつつも、

やっとやっと採用のお声を頂けたのです(T_T)

 

希望の正社員ではないですが、仕事がみつかったという安心感は

本当にホッとしました。

f:id:htmixx:20170225074050j:plain

 

簡単には仕事は見つからねぇと実感w

私の場合ははやり長期で倍率が高いデスクワークの正社員希望でしたので

時間がかかりました。

 

パートアルバイトとは違い道のりが長いと感じました。
とはいえトータル2ヶ月前後かかったかもしれません。
(これが無職にとっては長く感じました。)

 

派遣ということもあり

不意に契約終了になるという不安はとってもあり‼︎

しかし今、与えられた仕事をこなすのみですね。

 

収入があることは生活の安心感にも繋がる

派遣社員なので幸い時給が良いのでお給料は良い。

ただ時給なのでお休みをしたり祝日が多いと収入も減る。。

また、いつ契約が解除になるかという不安定な部分がある。

 

私のような立場の人は

長く安心した雇用形態の方が一番安心感がありますね。

大黒柱が私なので・・・

 

幸い私が入った会社は大きい会社ではないけど

理解があって仕事のポジションも頼りにされていると感じ

大変私にとってはありがたいです。

 

3ヶ月更新なので4回更新したらあっという間に1年です。

幸い両親も健在で仕事ができるのも本当に両親あってこそ。

恵まれているシングルマザーだと本当に感じています。

 

両親に頼れるうちに

不安定のない人並みの生活が送れるようになるのが目標です。

 

私は10時出勤の定時が19時
定時でも家につくのは20時前です。

平日は本当に子供との時間が限られます。

寂しい思いもしていると思うけど、その分土日祝は本当に二人の時間ですw

 

週末に濃ゆい時間が過ごせるようになったのも

生活に少しの余裕がでたからこそ電車に乗って出かけられるようになりました(T ^ T)

 

シングルマザーで仕事と子育ての両立って本当に大変だと思うし

全てを一人でこなしている方は本当にその気力に尊敬します。

 

全くお金がないがなく人並みの生活水準すらも

出来なかった時期もありました。

 

その時のことを考えると

人並みの生活を得て心穏やかに悲観せず過ごせている今は

すごく幸せです。(自分で自立した生活が送れていることが本当に驚きます)

全く不安がなくなる訳ではないし

次は別の悩みが出てくるかもしれないけど

 確実に収入が一定水準確保される今は出来ることの世界が変わりました。

 

未来に希望が持てる生活

私のいう人並みの生活水準とは

家賃や光熱費を払えて贅沢は出来ないけど明日が過ごせる。

未来に希望が持てる生活。

収入がない不安って本当に惨めで明日に希望が何も持てなくなってた。

 

最近よく目にする貧困は貧困を呼ぶ

これについては否定は出来ないのかなって思う。

特に前に住んで居た地域をみるとその傾向はあると感じました。

これはまた別の機会に・・・

 

やっぱりお金ってないよりあった方がよくて

生活水準範囲の収入が得られる有り難さを

本当に1年感じました。

 

うちは男の子なので最低限の教育は

絶対に受けさせたいと思ってます。

それが出来るように土台はこれから積み上げていきたいなと感じた1年でした。

 

今の時代そうも言ってられないってすごく思うしわかります。

特にシングルで生活を保つって本当に大変です。

 

だからこそ、ベースとなる仕事や定期的な収入源って
本当に大事だと思いました。

私はずっと定期的な収入を得るという生活より
日給月給のような生活をしていたことの方が多かったので
より多く実感しています。
(昔は何の保障もなく怪我や病気したら一発アウト的な仕事ばかりウロウロしてましたよw)←本当に独り身だから出来たことですねw

 

離婚して1から生活を作るって大変だなと感じた1年でしたw

こんな私ですが、派遣社員1年就業し春から常々希望していた

正社員として直接雇用して頂けることになりました。

 

本当に嬉しかったです。

やっぱり収入は多い方が嬉しい

でも、今の自分にあった生活ができる収入があれば

第一に安心した心を手にいれることは出来ます。

心が穏やかに安心すれば頭のなかで常にあった不安が1つづつ減ります。

それだけでも日々の生活の色が絶対変わるから!!


心穏やかになった時に次の収入強化を考えればいいんですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする